HOME | PTA会長挨拶

更新日 2018-02-12
   
 
 

PTA会長挨拶

東京都立国際高等学校PTA
平成29年度会長 朴 成美
(Pak Songmi)
 

 本校PTAのホームページをご訪問いただき、ありがとうございます。 平成29年度会長を務める朴 成美(パク ソンミ)と申します。
 
本校PTAは本校創立と同じ平成元年の6月に創立され、来年30周年を迎えます。
他の都立高校に比べ歴史は浅いものの、学校行事に対する支援をはじめ国際交流や文化的な行事の主催や留学生の支援など、意欲的に活動してきました。
 
IBコース設立3年目にあたる今年は、レギュラーコースとIBコースの生徒たちが共に3学年揃い、以前にも増して互いに切磋琢磨しながら、学業や行事において、自立・自律を養い、立派に遂行しています。
 
PTA活動では、このような誇らしい生徒たちがグローバル教育のもとのびのびと意欲的に学べる環境作りをサポートし、応援団として愛情のこもったエールを送ることを心がけています。
 
同時に、PTA活動は【保護者の方々の情報交換及び交流の場】の提供でもあります。会則にも記されているように、本PTAは本校教育の充実と発展に寄与するとともに会員の方々の教養の向上と親睦を図る事を目的としています。
 
各委員会をはじめPTA活動や委員会主催の各種イベントへの参加を通し、同学年だけではなく他の学年の保護者の方々との交流・情報交換の場を持つことで、保護者間の絆を深め、より一層学校教育への理解と信頼が構築されると考えています。
そういった中で、近年留学が盛んな国際高校では、生徒が留学中でもPTA活動に積極的に参加されている保護者の方が少なからずいらっしゃいます。
 
今年度も引き続き、会員の方々の国際性豊かな経験、情熱とパワフルな行動力を十二分に発揮して頂きながら、楽しく、明るい国際高校らしいPTA活動を目指していきたいと思っております。
私も微力ながら尽力いたしますので、一年間宜しくお願いいたします